なんでもメモ!

iPhoneアプリや趣味のこと いちど苦労して調べたことを忘れないようにする文字通りな「なんでもメモ」  お役にたてたら幸いです

詐欺同然 通信キャリアの料金罠【au】

今日、auのコールセンターから一本の電話がかかってきました。

f:id:dmaiden:20170827210808j:plain

その内容は

「長年にわたってau電話をご利用いただいているお客様に新しいお得な料金プランのご紹介です」

ということだったのだが、「安くなるのか?!」と思いきや内容をじっくり聞いてみると、お得などころか足かせが増えるだけで詐欺同然の内容だった。

というか、はっきり言って詐欺だ

 

そのプランとはこうだ。

 

自宅のカギを無くしたり、自宅の水回りの故障などに24時間対応する緊急サービス 通常は月額400円で提供することになる新しいサービスをau電話のご利用期間の長いお客様に対しては永年無料でサービス付与する、という。

しかし(ここからが罠)このサービスは2年毎の自動更新となっており、契約期間内の解約をした場合には途中解約料として7000円を取られる(笑)という、なんともアホらしいというか、人をバカにしとんのかボケッ!と言ってやりたくなるようなまるっきり詐欺な内容だ。

 

まず突っ込みどころを整理してみると

  1. トータルの料金はなんら変化がない(上がりもしないが下がりもしない)
  2. 永年無料で提供するというサービスに2年の更新期間と違約金を設けている。
  3. サービス内容自体が自動車保険、クレジットカードや他の各種会員カードなどに自動付与されていそうな取り立ててメリットとは呼べない内容
  4. 当初のキャリア継続の縛り期間を満了したユーザーに新たな縛りを付ける目的なのが明白
  5. あいも変わらず、既存の長期継続ユーザーに対しては料金負担の軽減につながるような方策が打ち出せていない。(というか、するつもりもない)

 

要するに必要性の薄いサービス付加を釣り餌にして、今後2年間は他社へ乗り換えられない縛りをつけるのが目的。

そんなこと何年に一回でもある?というようなトラブルでしょ。

無理やり考えたもんですな(笑)

 

ユーザー視点では「長年にわたって利用していただいているお客様に提供するお得な料金プラン」とは到底思えない内容だ。

逆に会社視点では、ユーザーから入ってくる料金は減らないが、乗り換え流出を防いで規定に背いた客からは違約金を頂こうとする、無理やり縛り状態。

 

新規客獲得のために、乗り換え実質0円、現金・商品券提供などの策を使ってしのぎを削る方法は既存の継続ユーザーをないがしろにしすぎているという批判から、総務省の規制がかかっている現状。

しかし、ユーザー視線では現実の効果は全く逆になっている。

その実態が今回のauのやり方に如実に反映されている。

 

さすがに「ここまでやるか...」とあきれた。

こんなやり方は真っ当なビジネスとは言えない。ただの騙し合いだ。

あえて言おう!詐欺であると!

 ギレン風

 

総務省の行政指導が典型的なお役所仕事になっているのにも原因はあると思う。

実質0円とか現金・商品券プレゼントにダメ出しが掛かった本来の意味は、新規客獲得のための”キャンペーンのエサ代(現金・商品券)を継続ユーザーが実質負担する形になっているのは如何なものか”という不当競争が理由になっていたはず。

 

しかし、通信キャリアは総務省の指導を理由に端末本体代金の値上げや、既存ユーザーの縛りをあれこれとつけてユーザーの選択の機会を奪っているのが実態。

 

会社も行政も、もっと本質的なことに目を向けて運営をしていかないと本当に競争力のないダメダメな体質になっちゃうぞ。

表と裏はどこの世界にもあるけど、今回のauのやり方は会社の品格を表していると思うな。

 

【注意!】iPhoneがフリーズする動画に注意!

動画を再生するとiPhoneがクラッシュしてしまう動画と、そこに誘導しようとする悪質なユーザーも出ているようです。

もしも見てしまった場合の対処法も解説されています。

sbapp.net

「sbapp」さんより引用

Twitterで問題の動画を「チワワの面白い動画」として誘導している悪質ユーザーもいるとのこと。

癒し動画とか面白いものもあるのですが、こういうこともあるということを認識しておきたいですね。

 

しかし、sbappさんいつも最速だな...

 

f:id:dmaiden:20170827204812j:plain

iTunesでiPhoneを認識しない

iTunesでこれまで普通にiPhoneを認識していたのに、認識しなくなった人いませんか?

僕はつい先日この現象に見舞われました。

f:id:dmaiden:20170827211616j:plain

環境はWindows10です。

iTunes iPhone認識しない」で検索して出てきた最新のアップルサポートページに出ていることを(PC、iPhoneの再起動など)試したのですがダメでした...

そこで検索を続けたら、ヤッパリおられるんですねぇ、親切な人が。

labo.dotsmart.biz

「.smart」さんから引用

スクリーンショット付きの懇切丁寧なインストレーションで、説明通りに進めていったら即解決!

再び使える状態になったのは何より

♪(v^_^)v

困っている人は試してみてください。

 

バックアップの必要性

5月以来更新していませんでした(・ω・`)

実は6月半ばに大変なことが起こってしまって...

PCのHD(ハードディスク)の突然死

5年間使っていたノートPCが、スペックは兎も角として、まさかそんな年月でご臨終するとは思ってもみなかった。

 

死んだハードディスクのバックアップは一部Google Photoや、Dropboxで共有していた画像、Evernoteにあるテキスト以外は取っていなかったので、5年分のPCの中身は、ほとんど消失 

_| ̄|○ ←ホントにこうなった...

 

ノートPCとバックアップ用の外付けハードディスクは即買い。

ちょうどヨドバシで外付けハードディスクのセールを販促のお兄さんが元気にやっていたから、ハードディスクが突然死した話を振ってみたら。

 

「いや〜 いらっしゃるんですよ。ハードディスクの死亡なんて最近のPCでは起こらないとか、まさか自分に降りかからないだろうと思ってバックアップ取ってなかったら起こってしまったっていう方が。かなり多いです。」

 

まさに自分の事なんだなと、痛感...

友人とそんな話をしていたら、「え〜、まさかそんなん起こると思わんよね!」「運悪すぎやったね」という反応が大半だったけど、やっぱり僕と同じ経験をした人もいた。

 

「え〜、まさか...」と言っている人はバックアップ取ってないわけで、いつか僕と同じ目にあう可能性は否定できない。

「無くなって困るデータなんかないわ!」という猛者ならともかく、困る人はバックアップは必ず取っておきましょう。

 

ヨドバシの店員さんの話でも、その手の専門情報を見ても、実際のところ、一般的な使い方でも3年を経過したハードディスクはいつ何が起こっても不思議ではないそう。運が悪ければそれ以内でも...

 

特にノートPCを持ち歩いている人、車に乗せて移動している人は極めてハードディスク死亡率が高くなるので注意。

振動の影響もあるけど、高温によるハードディスクの円盤軸の油切れにより死亡率を高めてしまうそう。

夏場の車中放置なんて自殺行為。

 

 

ハードディスクの寿命に関しての詳しい記事はここを参照↓

ライフハッカージャパンより

ハードドライブの平均寿命は? 使わなければいつまでも壊れない? | ライフハッカー[日本版]

 

 

もともと僕は心配性なんで、壊れたPCより以前の分はマメにバックアップを取っていた。

でも、iPhoneを持ち始めた頃からPCの使用率が一気に落ちたことがあって、それをきっかけにしてPCへの配慮が薄くなっていった。 今までの習慣が変わる時って、何らかのきっかけがあると思うんだけど、これからは悪い方に変わらないように注意しなくてはと反省。

バックアップは必ず取っておこう!

東芝製の1Tのポータブルハードディスクが家電量販店で7000円くらいで買えちゃうし。大きさはiPhone6に少し厚みを足したくらいでスペースも占領しない。

 

ちなみに個人的な経験からバッ〇〇ロー製品はあまりおススメしたくない。

無線ルーターのドライバ不具合(OSを落としてしまう致命的なもの)、ポータブルカードリーダーのSDカードスロットの整形不良などソフト面、ハード面と、どちらもあまりよろしくない製品に複数回遭遇しているので。

周りからもバッ〇〇ロー製品に関しての不満の声を聞くし...  まあこればっかりは運の問題もありだと思うんだけど...

 

 

現在の僕の環境はThinkPadSSD搭載モデルと1T(テラ)の外付けハードディスク。

しかし、一眼レフのRAW画像扱ってると1Tもあっという間。

間もなく3Tを購入予定。

 f:id:dmaiden:20161101152325j:image

ペン立てに立てかけてる白い四角いのが外付けHD

 

そして、ここで言いたかったこと。

 

SSDは爆速!使いやすい!イライラしない!

 

もうこれに慣れたら今までのハードディスク搭載PCなんて使ってられない。

起動ボタンを押して20秒もすれば普通に使える。

スタートアップタスクがバリバリに多くても早い。

画像編集とか重い作業を長時間継続してメモリ解放したい時とか、ためらいなく再起動できる。

早いので、その間イライラすることもない。

出先で使うときは尚更快適。

 

これからPCを購入する人には絶対にオススメ!

 

ということでたいへんな目に遭遇したことと、SSDは爆速で快適だというお話終了。

大事なことなのでもう一度。

バックアップだけは取っておこう!

 

 

ボイスメモを活用する@Evernote

Evernoteではテキストメモだけで無く、ボイスメモにも対応しています。
Evernoteのボイスメモ機能は案外忘れてしまってる人も多いんじゃないでしょうか。
 
EvernoteのボイスメモはiPhoneのボイスメモ機能に乗っかっているので、Evernoteでボイスメモを利用するのに特別何も必要ありません。
 
「だったら普通にiPhoneのボイスメモ使っとけは良くね」
 
はい、そう言われるとその通りなんですが、Evernoteでボイスメモを使えば保存はクラウド上で行われます。
つまりiPhoneの容量は気にしなくてもOKなんです。
 
それにEvernote上で取ったテキストメモや写真、ボイスメモは同じ時系列で保存され、一元管理できるので整理がとても楽です。
 
例えば、会議の際にホワイトボードや議事録を撮影しておいて、ボイスメモを録っておいたり、取材、訪問先のロケーションをカメラで撮っておいて、取材、打ち合わせ内容をボイスメモで録るなど、これらを一括してEvernoteのボイスメモやカメラで行っておけば、視覚的にもとても分かりやすい整理が行えます。
 
音質はiPhoneアプリのボイスメモよりレートの幅が狭くなっているので、少し音質は落ちますが、単に会話のメモ程度ならば充分な音質です。
 
しかも、これらの内容は全てクラウド上に保存されているので、iPhoneの容量を全く気にする必要はありません。
 
共有も簡単に行えるので、忙しい時に、「取り敢えず今日の打ち合わせはこんな感じだったよ!」というふうに丸投げする事も可能(笑)
 
まあ、そこまでの横着が許される職場は少ないでしょうが、緊急時や不足の事態の対応にも、Evernoteでデータをまとめておけば、共有設定をするだけで瞬時に対応は可能です。
 
これをボイスメモだけ別の専用機で行っていたりすると、ボイスメモからデータを抽出する手間やコネクター類が必要になったり、最悪PCが無ければ対応不可など、想像以上に煩わしいことになります。
 
あくまで使いかたの一例ですが、自分一人でも複数のデータを一元管理できるというのは、後で資料を探す時にとても便利です。
 
是非皆さんも活用してみてください。
 
 

iOS9.3.2リリース

5月17日にiOS9.3.2がリリースされました。

f:id:dmaiden:20170827204812j:plain

しかし、9.7インチ型のiPad Proにおいて起動できなくなる(エラー56)という、いわゆる「文鎮化現象」の不具合がさっそく報告されています。

この不具合に対してiTunes経由でのリストアもできなかったという報告もあるそうです。

iPadユーザーは今回のアップデートに対しては慎重に考えたほうがいいかも知れませんね。

 

僕はiPhone6ですが、ためらわず(笑)アップデートしてみましたよ。

まあ正直なところアップデートしたてなので、細かいところまではなんとも言えませんが、iPhoneが起動できないとか特定のアプリに致命的な問題が起こっている様子は見当たりません。

 

アップデートの具体的内容では「低電力モード」でも「Night Shift」が使えるようになり、これはアップデート画面の「詳しい情報」にも出ていません。

セキュリティー関連は39件の脆弱性に対応したアップデートがあります。

 

自分のiPhone6の機体で確認したのですが、アップデート直前に空き容量を確認すると「2.1G」だったのですが、アップデート完了後は「2.7G」と0.6Gも増えてました。

以前のアップデートでもシステムファイルが最適化されたことによって、アップデート後に空き容量が増えることがありましたけど、今回もそういうことが行われているのでしょうか。

空き容量の増加量は「0.2G」とかまちまちですが、ちらほらと同じような報告は挙がっているようです。

 

しかし、最初から致命的な不具合の発生するアップデートはちょっといただけない印象がありますね。

 

Instagram Ver8.0でフィルター増えた!

Instagram

Instagram


5月11日にバージョン8.0にアップデートされたInstagram
アイコンがリニューアルされた以外には目新しい変化は無いように思われています。

実はフィルターが増えています!
およそ10種類ほど

フィルターを選択する部分に並んでいるフィルターの一覧の最後に「管理」という項目がありますが、管理に入るとチェックマークが付いていないフィルターがあります。
それが新しいフィルターです。

Instagramのフィルターはかなり気にいっているので、思わず「うわーい!」という具合に、管理画面で速攻で全てチェック入れてしまいました。

なので、どれが既存でどれが新しいフィルターかは正確に全て把握出来てません(笑)

「Ginza」「1977」「Sutro」は確か新しいものだと思うのですが、使えます。

Instagramのフィルターは本当に優秀で関心します。
元画像の本来の色調から大胆に変化するようなフィルターでさえ自然に使えてしまうところが素晴らしいと思います。

f:id:dmaiden:20160513225700j:image
元画像

f:id:dmaiden:20160513231010j:image
「Ginza」

f:id:dmaiden:20160513231030j:image
「1977」

f:id:dmaiden:20160513231048j:image
「Sutro」

Instagram楽しいですね。(^_^)