なんでもメモ!

iPhoneアプリや趣味のこと いちど苦労して調べたことを忘れないようにする文字通りな「なんでもメモ」  お役にたてたら幸いです

Instagram@縦長・横長サイズ解禁

もう1ヶ月ほど前になりますが、Instagramがこれまでこだわってきた正方形の画像サイズからタテ長・ヨコ長サイズを正式に解禁しました

結論から言うといいです! とてもよくなりました!d(^_^o)

 

タテ長画像に関しては従来の正方形サイズの枠からはみ出て大きく表示されるようになっています

 

僕はいままでタテ長・ヨコ長サイズの画像をInstagramに投稿する際はInstasizeというアプリを使って投稿していました 

今回、タテ長・ヨコ長対応したInstagramで画像を投稿してみたところ、ヨコ長画像はInstasizeを使って投稿した画像と画面上の表示サイズは同じ

でもタテ長サイズの画像の場合はInstagramのほうが画像の表示サイズは大きくなっています

これはInstasizeが従来のInstagramの正方形の枠内で画像アスペクトを変えていたのに対し、新しいInstagramのタテ長画像は従来の正方形サイズからタテ幅をプラスして表示しているため

この差は意外とデカい! タテ長画像がとても大きく見えます(^_^)☆

ヨコ幅のサイズが変わらないのは、もともとヨコ幅を液晶の幅いっぱいに合わせているのでこれは物理的に変わらないというか変えられないですね

 

これまで正方形サイズの縛りがイヤInstagramを避けていた人には画像サイズの制約がなくなった分、使用するチャンスが増えたと思います

動画もタテ長・ヨコ長に対応しています

 

アメリカではTwitterfacebookのユーザー数は頭打ちになっているのに対して、Instagramと先日紹介したPinterestのユーザーの伸びが急増しているそう

画像メインのユルい感じがウケているようですね

 

Instagram

Instagram