読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでもメモ!

iPhoneアプリや趣味のこと いちど苦労して調べたことを忘れないようにする文字通りな「なんでもメモ」  お役にたてたら幸いです

iPhone空き容量の確保

以前にiPhoneの空き容量確保するためにGoogleフォトアプリをおすすめしたり、Safariのキャッシュ削除やリーディングリストのキャッシュ削除をおすすめする記事を書きました。

 

 

nandemomemo.hatenablog

 

この記事の最後のほうで大きなキャッシュを溜め込む性質のあるアプリは一旦削除した後に再インストールすればと良いということを合わせて書きましたが、今回はこれを実際にやってみました。

 
結果から言うとまるまる2G空きました!
 
作業は至って簡単。
文字通りいったんアプリを削除してから再インストールするだけ。
特別なバックアップ等は必要ありません。《ただし念のためログインアドレスとパスワードの控えは取ってあるか確認しておきましょう》
 
今回再インストールしたアプリでは設定等がデフォルトに戻ったり、アプリ内のメール履歴が消えたりしたものは現状確認できている限りではありませんでした。
再インストールしたらアイコンまで元の位置に戻ってきてましたよ。
 
ちなみにアプリ削除して再インストールというのは、アプリのサービス退会してからもう一度復活とは違いますよ!
そこを勘違いしている人はいないと思いますが...
 
またアプリの再インストールはアプリが落ちたり重い場合の改善になる場合もあります。
 
 
再インストールを実施したアプリと空いた容量は以下
 
                            実施前 →  実施後  空いた分
  • Googleフォト  1.3G→99.8MB       約1.2G
  • Facebook         481MB→111MB    約0.37G
  • Twitter              397MB→71.1MB   約0.32G
  • はてなブログ   183MB→38.7MB   約0.14G
 
この4つのアプリですが大雑把に見て実施した前後の差が少ないものでも1/4以下に使用容量が減ってます。
Googleフォトに至っては1/13ですよ(笑)
しかもそれぞれ元のサイズがデカかっただけに効果は大きかったですね。
 
再インストール実施前の空き容量は2.5Gだったのですが、実施後の空き容量は4.5Gになりました。
この2Gの削減はデカいですよ!
 
2Gの半分はGoogleフォトですが結果を見ていると明らかに画像や動画の多いアプリの順にキャッシュが膨らんできている感じですね。
 
FacebookTwitterでリンク記事やニュースを読んでいる人もけっこうキャッシュが膨らんでいる可能性は高いと思います。
 
 上(左)実施前    下(右)実施後
f:id:dmaiden:20160213053145p:image  f:id:dmaiden:20160213053005p:image
 
 
スクショでは実施前のGoogleフォトの容量が見えていないのですがアプリの中でいちばん使用容量がデカくて1.3Gでした。
Googleフォトは閲覧、画像編集とかなり使用しているので、こんなにも膨大になっとた思われます。
ただネット記事ではGoogleフォトが2G以上の容量を食っている人の報告もあったので使用していると他のアプリよりキャッシュがデカくなりやすいのかもしれません。
 
知恵袋などではTwitterFacebookの再インストールは各種設定がデフォルトに戻ってしまうので再設定が必要だという書き込みがありましたが、僕の行った上記4つのアプリではGoogleフォトの共有リンクも含め設定の変化は確認できませんでした。
 
まあiPhoneではサーバーのデータを読み込んでいるだけなので設定は変わらないのが普通だと思います。
ただしLINEアプリの再インストールではトーク履歴が消えるそうです。
僕はLINEをいじった事が全くないので仕組みも知らないし理由も不明です。
 
それから上のスクショを見てるとローソンのポイントアプリのポンタイムが104MBとこの手のポイントアプリのなかではムダにデカいですね...
ダイエット後のGoogleフォトよりデカいですよ(笑)
これも再インストールしてみようかな。
 
 
こうやってアプリの再インストールを定期的に行っていけばiPhoneをスリムにしていけますね。
 
これがめんどくさいならもう16G以上を買うほかないです!(笑)