なんでもメモ!

「はてな?」や「なるほど!!」の情報掲載 職業カメライターのヒマ潰しブログ。時には趣味のことも。

新しいマウス Microsoft Sculpt Comfort Mouse

お題「愛用しているもの」

 

初期不良品であったため交換対応。Amazonレビューでもレビュー内容を変更しています】 

 

《追記と注意》

☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

初期不良の状態


①左右のクリックが硬い
②ホイールの回り方が重いところと軽いところがあり、均一感がなく妙に安っぽい感じ。

使用していくうちのにシングルクリックの反応も鈍かったり、ドラッグ&ドロップした後の操作でドラッグが解除されてしまうなどの現象が頻発。

交換対応後の商品は左右のクリック感が全く別もので軽く、ホイールスクロールはしっとりとした感覚で安定した操作性になっています。

 

当初のレビューは「クリックが硬い」という部分で、人によってはいろいろと支障が起こりかねないという趣旨のレビューでしたが、交換後のマウスはまったく別モノの操作性に変わったため、レビュー内容が真逆に変わっています。

 

斜線で訂正した部分もありますが、残しておく必要のない部分は削除しています。

 

☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

こんにちは。

 

新しいマウスを買いました。

 

まず、このマウス初期不良がなかったら大絶賛のはずだったと思うんですが、とりあえず今は満点で満足して使用してますよ。(^^♪

 

Amazonの対応も非常に良かったし、まあ、結果オーライという形になっていますけどね。

 

マイクロソフト  Bluetooth対応/ワイヤレス/小型 Sculpt Comfort Mouse H3S-00017

(旧型あるので最後の太文字部分を型番を確認)

 

f:id:dmaiden:20180311033930j:plain

 

f:id:dmaiden:20180311034027j:plain

なんかよく熟れたナスのような形

 

けっこう評判の良いマウスで人気があるようです。

  

まず、目に付くのは青いタッチタブボタン。

デフォルトでは押すとWindowsメニュー表示、上下になぞるとブラウザの「戻る・進む」に設定されています。

 

上下になぞった時にはマウスがブルッ!と震える

 

このタッチタブがこのマウスの最大の魅力となっていて「プッシュ」「(上・下に)スワイプ」の3つをいろんな操作に割り振りできます。

 

カスタム割り当てでは


「Cortanaを開く」「OneNoteを開く」「中クリック」「タスクビュー」「新しい(仮想)デスクトップの追加」「次のデスクトップ」「前のデスクトップ」「ウィンドウを上(下)(右)(左)にスナップする」「検索」「接続」「設定」「画面の領域の取り込み」などに割り当て可能。

 

この操作が本当に病みつきに便利で、自分はプッシュで「仮想デスクトップの追加」と、スワイプで「前の(次の)デスクトップ」にしています。


「ウィンドウのスナップ(右寄せとか上寄せ)」もなかなか便利で、デスクトップ操作とスナップはパソコンで常に複数の作業を行なう人には止められない機能になると思います。

 

 

マウスの形は左右非対称型で、縦寸は11㎝あるのでけっこうゆったりとした大きさだけど、わりと平べったい形。

握り込むタイプではなくて、手首に角度が付かず、手を上に軽く載せてヌラーっと動かせるタイプです。

操作性は自分の場合、非常に気に入ってます。

 

 

 

クリック感はやや硬め。

平べったくて指が伸びた状態になるのに加えて、ややクリック感が硬めということで、指先で軽くクリックしにくく、当初はダブルクリックがやりにくかったです。

僕より手の小さな人はやや難ありな操作性になる可能性があるかな。

 

タッチタブの位置は僕の手でも通常のポジションからはタブに指が届かず、手をマウスの前に押し出すようにポジション移動する必要がありますが、通常ポジションで触れられるよりは誤作動の防止になりこのあたりは慣れの問題かという感じ。

 

タッチタブの操作は本当に便利ですよ!

 

最初に届いた不良品は左右のクリックが硬いという頻繁に行なう操作がやりにくい状態だったので、タッチタブの利便性と天秤にかけても微妙な気がしてました。

新しいものが届いてそれが解消された今は最高のマウスになりましたね。

実は早々に買い替えさえ考えていたくらいでしたから。。

最初のものが不良品だったことに気づいてよかったです。

 

 

それから電池は珍しく単3を2本使用。

でも、電池2本の重量感のおかげで操作性に貢献していて軽く手を添えてヌラ〜と動かしやすいので、手のサイズに合っていれば細かい操作もかえってやりやすいかなと思います。

 

自分はそのまま机の上で使用してますが、低反発タイプのマウスパッドの上で使用したら、なかなか病みつきになりそうなヌラヌラ具合になるかと思って試してみるつもりです。

 

 

良いのか悪いのか微妙なレビューになってしまいましたが、まとめてみると。

 

  • Bluetooth接続でUSB端子使わない
  • タッチタブはめちゃくちゃ便利(いろんな割り当てできる)
  • 左右非対称デザインで手の馴染みがいい
  • 単三2本の重さが操作性良好のミソ
  • センサーは中央やや後ろに付いていてポイント操作にクセがない

 

注意点

  • 手の小さな人はタッチタブ操作に慣れるのに時間を要するかも
  • 同じく手の小さな人は指が伸び切ったポジションになりクリック操作に難ありの可能性

 

総合評価としては

オススメできます!マウス探しをしている人はぜひ試してほしいです

 

 

マウス探しの旅を続けてる人も多いと思いますが、気になったものはまず試してみるしかないですよね

 ( ^^) _U~~

 

 

  

 迷ったのが右側でコッチのタブ操作は左の製品より制限あり

 

 

こちらのブログもよろしくお願いします

osaka-bar-event.hateblo.jp