なんでもメモ!

「はてな?」や「なるほど!!」の情報掲載 職業カメライターのヒマ潰しブログ。時には趣味のことも。

Windows10 秋の大型アップデート再開@けど油断禁物!

こんにちは。

 

以前、お知らせしていたこの記事。

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

Microsoftとしては、修正を施したプログラムが問題がないとして、11月13日から再び配信を開始しています。

 

f:id:dmaiden:20170827211616j:plain



自分はつい昨日、これを実行したのですが、結論から手短に言いますと油断禁物!

アップデート後に削除できる「以前のWindowsのインストール」ファイルはすぐに捨てないほうがいいでしょう。(33.5Gあります。28日後には自動で消えるようですが)

 

理由は、これまで使用していたPINを変更していないのにPINが無効と言われ、再設定を行いました。

アップデート終了した後の最初の起動時には普通に立ち上がったのですが、その後、再起動させた時に発生しました。

 

PINの再設定自体はそんなに難しいことでもなく、すぐに対処はできましたが、なぜこんなことが起こるのかが謎。

 

しかもセキュリティー関連の事だからなおさら心配。

 

別に乗っ取りとかそんなことを心配しているのではなく、使いたいときにログインもできない状態になってしまうような不具合はほんとに勘弁してほしいと思うので。。

 

アップデートとは関係のない偶発的現象かもしれないのですが、なんかイヤですよね。

 

 

それからMicrosoftのユーザーフォーラムでもかなりたくさん寄せられているBluetoothWindowsバイスから突然消える現象もなんとかしてほしいな。

通信が途絶えるんじゃなくてWindowsバイスから消えるって。。。

 

マウス使えなくなるとか、ほんとにイライラするんだけど。(ーー゛)

 

 

あと、Windows関係での不具合に遭遇して困ったときに検索したら、かなりの確率でお世話になっているサイトがあるので紹介させて頂きます。

 

pc-karuma.net

 

 

あっ!またここに載ってた!という具合で、何度お世話になっているか分かりません。

 

 

 

 

こんなブログもやってます。

osaka-bar-event.hateblo.jp

公衆電話@災害時には無料です

こんにちは。

 

ソフトバンクの通信障害で注目が集まった公衆電話。

 

f:id:dmaiden:20181002124834j:plain

 

公衆電話は災害時には無料で使用できます!

※災害救助法が適用される規模の災害が発生し、かつ広域停電が発生するなど被災者の方々の通話を確保することが必要とNTT東日本・NTT西日本が判断した場合。

 

また、緊急通報は普段から無料です。

110番 <警察> 事件・事故

119番 <消防署> 消防・救急

118番 <海上保安庁> 海難事故 

 

参考までに公衆電話には緊急通報用の赤ボタンが付いているものと、数字ボタンだけのものがあります。

どちらも、使用時には受話器を手に取ってから赤ボタンor119等をプッシュ

 

《通常利用時》

お金やテレホンカードを使用して使う場合は、受話器を取ってからお金orテレホンカードを入れ、ボタンをプッシュします。

 

そういや、数年前にスマホ忘れてコンビニの前にあった公衆電話を利用したら、コンビニ店員さんや通りがかりの人からすっごい怪しい目 (・_・) で見られましたよ。(笑)

 

 

こんなブログもやってます。

osaka-bar-event.hateblo.jp

iPhoneをiTunes(PC)に接続するのはiPhoneが画面表示されている状態で

こんにちは。

 

iTunesiPhoneを認識しない原因(「不明なエラー」が表示される)は、すごく単純な原因の場合があります。

 

f:id:dmaiden:20170827211616j:plain

 

それは今回のタイトルのとおり。

iPhoneiTunes(パソコン)に接続するのは、iPhoneの画面表示(画面ロックも解除)されている状態でないと「不明なエラー」が表示され、iPhoneを認識しないというもの。

 

ここにも載っています。

Appleサポートより

support.apple.com

 

 

以前に、別の原因での対処法を紹介したことがありましたが、今回はどうも状況が違ったのでAppleのページを見に行ったら項目の最上位に挙がっていました。

 

めちゃくちゃ単純ですが、パソコンのエラーって表示されると「えっ!?」って自分も固まりますよね。。

 

まず、冷静に平常心を保ちましょう(笑)

 

 

☆関連記事☆

nandemomemo.hatenablog.jp

 

こんなブログもやってます。

osaka-bar-event.hateblo.jp

 

ドコモのiPhone XRは「大幅値下げ」ではない@またもやカラクリだけ

こんにちは。

 

少々早とちりしたメディアが「ドコモのiPhone XRが一括2万円台で購入できる大幅値下げ!」として、同時に「XRが不人気・減産」という、いかにもなニュースの抱き合わせで報道していましたが、現実には実質8000円程度安くなるだけです。

 

f:id:dmaiden:20181128174720j:plain

 

またもやカラクリなのです。。。

詳しくはこちらを。

 

Engadget日本版より

japanese.engadget.com

 

ざっと要約すると「購入時に本体代金(9万3312円)から5万8968円が割り引かれる代わりに、月々サポートが適用されなくなるので、総合的にみると実質8000円ほどしか安くなっていない」ということ。

 

ホントに通信3社ってどれだけユーザーをたぶらかしたいんでしょうかね。。

『法の前に常識がある』という考えを持ち合わせていないのでしょうね。

 

こういうのが、いくら総務省が規制をかけてもイタチごっこにしかならない現況を作り出しているわけで。

 

 

通信3社と総務省の攻防を見ていると、以前の職場で管理職をやっていた時のあることを思い出しました。

 

その会社では外国人労働者を大勢雇い入れていたのですが、とある国の労働者がよく使ってくると有名な常套手段があったのです。(ちなみに日本以外の国でも同じことが言われていたりします)

 

とにかく一筋縄ではいかない!

相手にそう思わせる。

 

常識とか、いきさつとか、物事の本質とか、とにかくそんなことはどうでもいい。

自分本位のみに物事を考え、行動する!

 

理詰めで論破されようとお構いなし。

困ったら逆切れ。(笑)

 

こんな簡単なことすらすんなり言うこと聞いてくれないの。。。

うんざりするくらい、相手に一筋縄ではいかないと思わせる。

 

 

そうすると管理する側としてどういうことが起こるのかというと。

 

「ヤレヤレ。。もうアイツらには言ったことの20%くらいのことが伝わればいい線だろう」

 

そうやって、物事のハードルをどんどん低い着地点に下げて自分たちの都合のいいように持っていくのです。

 

通信3社のやってることって正にコレですよね。

 

au高橋社長の発言なんて・・・っていうのは今回は止めておきます。

一応、記事タイトルがドコモになってるので(笑)

 

まあ、なんにしても、通信3社はいつか大きなツケを払う時が案外近いかもしれませんよ。

 

でも、それには消費者がもっと声を上げないとダメなんです!

 

 

☆関連記事☆

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

 

こんなブログもやってます。

星好きな人もどうぞ。

osaka-bar-event.hateblo.jp

iCloud for Windowsがインストールできない@解決策

こんにちは。

 

パソコンのリカバリーを行ってから、いろんなアプリを元の状態に戻そうと再ダウンロードなどを行っていると、ところどころで原因不明なことが発生していました。

 

f:id:dmaiden:20181201203359j:plain

 

そのひとつが、タイトルのiCloud for Windowsがインストールできない症状。

ダウンロードしてからインストール終盤になって

 

『このWindowsインストーラパッケージには問題があります。セットアップの一部として実行されるプログラムは正しく完了しませんでした。サポート担当者またはパッケージのベンダに問い合わせてください。』

 

そんなエラーメッセージが表示されてインストールができない状態でした。

 

これをAppleのサポートサイトで調べたら解決。

 

↓ここに書いてある通りに実行したら無事、インストールできました。

 

Appleのサポートサイトより

support.apple.com

 

上のサポートページはけっこう最近の公開(2018年10月5日)なのですが、それ以前に同じ現象にあった人は、Appleにもマイクロソフトにも、お互いのたらい回しにされたというような書き込みを複数確認したので、悩んでいて未解決の人も多かったのかもしれません。

 

僕の場合、リンクのページの中にある「ソフトウェアを修復する」の1~5の手順で正常にインストールが完了しました。

 

今回は実際に自分が行った手順を書いておこうと思います。

 

と言っても、「ソフトウェアを修復する」をそのまま実行しただけなのですが、人によっては疑問な部分もあるかと思ったので、特にそこを書いておきますね。

 

まず、「プログラムのアンインストールまたは変更」を表示させます。

 

この表示方法が分からない人は、タスクバー左側の「ここに入力して検索」に「コントロールパネル」と入力して、検索結果として表示されたコントロールパネルをクリック→「プログラム」→「プログラムと機能」→「プログラムのアンインストールまたは変更」で表示させてください。

 

そうするとココに。

f:id:dmaiden:20181201194038j:plain

全てのAppleのプログラムを「修復」してから「アンインストール」

 

スクリーンショットではAppleのプログラムは反転しているものから下に4つありますが、これを全てひとつずつ「修復」→「アンインストール」です。

 

僕は、先にiTunesもインストールしていたのですが、これもアンインストールしました。

なのですが、僕のPCでは上のスクリーンショットの「プログラムのアンインストールまたは変更」の画面ではどこを探してもitunesが見当たらなかったので(みんなそうなんですかね?)これは仕方なくメニュー画面からアンインストールしました。

 

f:id:dmaiden:20181201195140p:plain

iTunesのみここから削除

 

これで、準備は完了。

 

全てのAppleのプログラムが無くなったところで、もういちどiCloud for Windowsをインストールします。

 

これで問題なくインストール完了しました。

この後、iTunesも再インストールしてください。

 

スクリーンショットに表示されていた、「Appleアプリケーションサポート」とか「ボンジュール」ってやつは、また勝手にインストールされているはずです。

 

これでも問題が解決しない場合は、Appleサポートに連絡するしかありません。

 

 

こんなブログもやってます。

星のこともたくさんあります。

osaka-bar-event.hateblo.jp

総務省vs通信キャリア3社@総務省の法改正含む緊急提言など

こんにちは。

 

先月あたりから賑わっている総務省vs通信キャリア3社の攻防ですが。

 

f:id:dmaiden:20181128174720j:plain

 

こんなニュースが入ってきました。

 

iPhone Maniaから 記事2つとも

iphone-mania.jp

iphone-mania.jp

 

 

◆まず、ひとつ目のリンクのほうから。

 

約4割が自分の「契約プラン」や「料金」を把握せずに携帯・スマホを利用している。

そして「通信費4割下げろ」の菅官房長官の発言には、利用者からも賛否がある、といった内容。

 

「契約プラン」や「料金」を把握していないというのは、キャリアが把握しにくいように作っているのだから、そういう人がいて当たり前。

 

外資系参入をきっかけに流行りだした、シンプルプランの生命保険がメジャーになるまで、昔の生命保険の仕組みをきっちりと把握している人がどれだけいましたか?

通信3社は、昔の生命保険のような難解で分かりにくい複雑な仕組みを真似て、意図して分かりにくい仕組みを一生懸命作ってきたのですから。

 

そして、菅官房長官の「4割下げろ」は、結論から言うと全く正しいと思います。

 

例えば、「ココとココがおかしいからなんとかしなさい」と具体的に指示すると、通信3社はまた、指摘されたこと以外の抜け穴や理屈を作り出すのは目に見えているので、今までのようなイタチごっこにならないように、あえて具体的な明言は避けて官房長官自らが「4割下げろ」と言っているのです。

 

総務省の経験がある菅官房長官であるから出来る技と言えるでしょう。

ドコモ、ソフトバンクがあっさり白旗だしたのも言わずもがなです。

 

また、通信キャリアが国に支払う電波利用量も、値下げが続いているのです。

値下げが続いている理由は、携帯・スマホの人口カバー率が99.9パーセントに達しているので、テレビ局と同等の公共性を認める、というもの。

また、電波は国民の財産であると同時に、電気・ガス・水道と同等の公共ライフラインであって、もともと公共性の高い事業でもあるわけです。

 

そんな公共性の高い事業で、不明瞭で詐欺まがいの料金システムや、エンドレスキャンペーンになってしまうことが明白な、乗り換えキャンペーンでのエサばら撒きなどを行ってきたことがメチャクチャすぎたのです。

 

乗り換えキャンペーンでばら撒いた一人当たり10万円近いキャンペーン原資は、本来いちばん大切にするべき継続ユーザーから吸い上げられてきたものです。

継続ユーザーは、ただ踏み台にされてきただけで全くもって不公平極まりない。

 

言うまでもないですが、10万円なんて多くの人にとっては一年分の通信費をカバーできるくらいの額ですよね。

10万をザルの様に垂れ流していて、長期ユーザーや縛りがついているユーザーには

「お前らのことは知らん。」です。

なんてヤクザな商売。。

 

キャリアを乗り換えない人を、いわばおとなしく情報がない騙しやすい人と見立てた、ほとんど詐欺な商売のやり方を、こんなに長きに渡って堂々と行ってきたこと自体が正に異常であるわけです。

 

  • 国民の財産である電波は公共ライフラインであり、ユーザーに公平にサービス提供しなければならない。
  • サービス提供にあたって、誰にでもわかりやすい料金体系や透明性がなければならない。
  • 知らなければ損をする。知らない人を罠にかけるようなことはあってはならない。

 

通信3社は上に挙げたことには、むしろ正反対のことを超積極的に行ってきました。(笑)

そういうことを行ってきた上で、大企業の利益率が平均6パーセントなのに対して、通信3社は20%の超高利益率をあげてきたのですから、この利益率の高さの異常性を問題視されて当然です。

 

だから菅官房長官は正しいのです。

 

 

◆2つ目のリンクに移ります。

 

とは、言っても、現実的にはなにか具体的な明示がないと、やみくもに4割だとか、単に不透明、不公平では周りも納得しないでしょう。

 

それゆえの総務省の具体的な提言が出てきました。

 

しかし、提言①の図解の部分を見ていると(「主な問題点」「主な提言」)、通信キャリアは問題点として指摘されたことを改善した結果としての、新たな改悪を行ってきそうな雰囲気が漂ってきますね。。

 

法改正までやるのなら、ほんとに根本からしっかりやらないと、逆に法律に守られながら非常識なことを堂々と行えることになるので。。

 

総務省・菅官房長官には頑張って頂きたいものです。

 

 

関連記事

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

 

こんなブログもやってます。

星好きな人もどうぞ!

osaka-bar-event.hateblo.jp

PCの不調はリカバリーで解決!@Windowsの復元なんてやるもんじゃない

こんにちは。

 

パソコンの動作が不安定になったり、ブルースクリーンが出たりするとOS(Windows)に問題が発生していると考えていいでしょう。

 

f:id:dmaiden:20170827211616j:plain

 

そこでよく紹介されるのが、復元ポイントを使った修復方法。

コンピュータが自動で設定した復元ポイントに戻してくれる「安定していたあの日」に戻れる機能です。

(ただし、復元ポイントを設定する機能をONにしておかなければいけません。復元ポイントのデータを保持するのでディスクの容量を食います。)

 

一見便利に思えるこの機能。

XPや7など過去のOSも含め何度も試したことがありますが、今回のWindows10でも、やはりうまくいきません。

うかくいかないどころか余計にメチャクチャです!(>_<)

 

まあ、分かっていたことではあるんですけど。。

簡単に言うと、過去と現在の環境の整合性が合わないので、コンピューターが混乱する、といったところです。

 

復元ポイントから現在までの間にインストールしたり、アップデートしたアプリなんかがあると、成功率はいちだんと下がります。

 

もうPCの不具合修復なんてリカバリー(クリーンインストール)しかありません。

 

めんどくさいことに個別対応して、後々「やっぱりダメか。。」となるよりはかえって時間の節約にもなると思います。

 

バックアップはユーザーフォルダの中身と、メールのエクスポート(Outlookなどの非クラウドアプリの場合)を行っていれば、たいていの人は大丈夫だと思います。

要するに自分が手を加えて作ったデータや写真、ドキュメント、年賀状作りソフトなんかで作成した住所録etcなどはバックアップする必要があります。

 

 ☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

クラウド系アプリならバックアップは不要》

クラウド系のアプリであれば、アプリの環境ごとホストで管理されているので、ユーザー登録情報とパスワードさえしっかり管理しておけば、めんどくさいバックアップをとる必要もないですね。

 

☆ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Googleロームはアカウント情報の記録のみでバックアップは不要》

未だに「リカバリー実行のバックアップに忘れてはいけないこと!」と題してGoogleロームの環境設定やブックマークのエクスポートのやり方を説明しているサイトを見かけますが、そんなめんどくさいことやらなくても大丈夫です。

ホストから同期できるから、スマホやpadでも同じ環境で使えているのです。

 

リカバリーしたり新しいパソコンになっても、自分のアカウントでログインすれば、今までの環境とそっくり同じ状態で使えます。

IEedgeの場合はWindowsのプログラムの一部となっているので、リカバリーすれば、お気に入りなど全て白紙状態になってしまいます。

 

Googleロームに関して言うなら、Googleフォトやマップ、GmailからYouTubeの登録チャンネルまですべてそっくりそのままです。

バックアップの必要すらありません。

 

そんな感じで、Web、クラウドアプリが増えてきているので、昔のWindowsの時みたいに、リカバリーって言ったら”一大事!”みたいな感じではなくなりました。

 

ただし、必要なデータは普段からきちんとバックアップしておく、というのは大前提の話になります。

 

今回の自分のパソコンのリカバリーは3時間ほどで完了。

そのうちパソコンの初期化や再構成を待っているなど、自分が何もしていない時間が半分以上。

 

 

参考までにバックアップを取っておくデータのリストを挙げておきます。

個々によって必要なものは違ってきますので、あくまで参考としてください。

 

《バックアップするべきリストの目安》

 

〇ユーザーフォルダのデータ

(ドキュメント、ピクチャー、ビデオ、画像、ミュージックなど、その他自分で作成した任意のフォルダの中身)

マイクロソフトアカウントの登録情報、パスワード

クラウド、Webダウンロードアプリのユーザー登録情報、パスワード

エバーノート、ドロップボックス、アンチウィルスソフト、フォトショップなど)

Outlookなど非クラウドのメールアプリの送受信データ(データエクスポートを行う)

iTunesのデータ (iPhoneのバックアップデータを入れている人は特に忘れないように)

〇プリンタでスキャンした名刺などのデータ 

(ドキュメントフォルダに入ってる場合もありますが、違うところに保存されている場合は注意)

 

などでしょうか。

 

《エクスポートデータはデータ容量に注意》

ちょっとヒヤッとしたのが、Outlookのデータエクスポートを行ったとき。

データの容量を見ると「375キロバイト」となっていました。

前日から使いだしたメールアプリでもない限り、そんな小さいデータであるはずがありません。

もう一度エクスポートしたら、まともな容量だったという危ないこともありました。

操作上のウッカリミスがあったのかも知れないですが、中身を直接見られないエクスポートデータの場合はデータ容量に注意して確認しておきましょう。

 

 

iTunesや写真のデータは膨大になるとバックアップするのにも時間が掛かるので、普段からマメにバックアップしておくと、ホントにスムーズにリカバリー作業ができますよ。

 

95や98など、昔のWindowsならブルースクリーンの出現は日常茶飯事でしたが、今のWindowsは安定性が高いので、ブルースクリーンやOS落ちはシステムに相当なダメージがあると考えていいでしょう。

 

そういう時は迷わずリカバリー。

またバックアップはこまめに取っておきましょう。

 

  

バックアップ目的なら1T(テラ)からが現実的

画像・動画を扱う人なら3T(テラ)買っておくと便利

 ※但し、OSによって3Tは起動ディスクとして使うには制限アリな場合も。分からなければ2Tまで。

テレビレコーダーの外付けHDにも(適応機種・要確認)

 

 

 関連記事

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

nandemomemo.hatenablog.jp

 

 

もうひとつブログやってます。

星の記事も多いです。

osaka-bar-event.hateblo.jp