なんでもメモ!

iPhoneアプリや趣味のこと いちど苦労して調べたことを忘れないようにする文字通りな「なんでもメモ」  お役にたてたら幸いです

バックアップの必要性

5月以来更新していませんでした(・ω・`)

実は6月半ばに大変なことが起こってしまって...

PCのHD(ハードディスク)の突然死

5年間使っていたノートPCが、スペックは兎も角として、まさかそんな年月でご臨終するとは思ってもみなかった。

死んだハードディスクのバックアップは一部Google Photoや、Dropboxで共有していた画像、Evernoteにあるテキスト以外は取っていなかったので、5年分のPCの中身は、ほとんど消失 

_| ̄|○ ←ホントにこうなった...

 

ノートPCとバックアップ用の外付けハードディスクは即買い。

ちょうどヨドバシで外付けハードディスクのセールを販促のお兄さんが元気にやっていたから、ハードディスクが突然死した話を振ってみたら。

「いや〜 いらっしゃるんですよ。ハードディスクの死亡なんて最近のPCでは起こらないとか、まさか自分に降りかからないだろうと思ってバックアップ取ってなかったら起こってしまったっていう方が。かなり多いです。」

まさに自分の事なんだなと、痛感...

友人とそんな話をしていたら、「え〜、まさかそんなん起こると思わんよね!」「運悪すぎやったね」という反応が大半だったけど、やっぱり僕と同じ経験をした人もいた。

「え〜、まさか...」と言っている人はバックアップ取ってないわけで、いつか僕と同じ目にあう可能性は否定できない。

「無くなって困るデータなんかないわ!」という猛者ならともかく、困る人はバックアップは必ず取っておきましょう。

ヨドバシの店員さんの話でも、その手の専門情報を見ても、実際のところ、一般的な使い方でも3年を経過したハードディスクはいつ何が起こっても不思議ではないそう。運が悪ければそれ以内でも...

特にノートPCを持ち歩いている人、車に乗せて移動している人は極めてハードディスク死亡率が高くなるので注意。

振動の影響もあるけど、高温によるハードディスクの円盤軸の油切れにより死亡率を高めてしまうそう。 夏場の車中放置なんて自殺行為。

ハードディスクの寿命に関しての詳しい記事はここを参照↓

ライフハッカージャパンより

ハードドライブの平均寿命は? 使わなければいつまでも壊れない? | ライフハッカー[日本版]

 

もともと僕は心配性なんで、壊れたPCより以前の分はマメにバックアップを取っていた。

でも、iPhoneを持ち始めた頃からPCの使用率が一気に落ちたことがあって、それをきっかけにしてPCへの配慮が薄くなっていった。 今までの習慣が変わる時って、何らかのきっかけがあると思うんだけど、これからは悪い方に変わらないように注意しなくてはと反省。

バックアップは必ず取っておこう!

東芝製の1Tのポータブルハードディスクが家電量販店で7000円くらいで買えちゃうし。大きさはiPhone6に少し厚みを足したくらいでスペースも占領しない。

ちなみに個人的な経験からバッ〇〇ロー製品はあまりおススメしたくない。無線ルーターのドライバー不具合(OSを落としてしまう致命的なもの)、ポータブルカードリーダーのSDカードスロットの整形不良などソフト面、ハード面と、どちらもあまりよろしくない製品に複数回遭遇しているので。周りからもバッ〇〇ロー製品に関しての不満の声を聞くし...  まあこればっかりは運の問題もありだと思うんだけど...

 

現在の僕の環境はThinkPadSSD搭載モデルと1T(テラ)の外付けハードディスク。

しかし、一眼レフのRAW画像扱ってると1Tもあっという間。

間もなく3Tを購入予定。

 f:id:dmaiden:20161101152325j:image

ペン立てに立てかけてる白い四角いのが外付けHD

 

そして、ここで言いたかったこと。

SSDは爆速!使いやすい!イライラしない!

もうこれに慣れたら今までのハードディスク搭載PCなんて使ってられない。

起動ボタンを押して20秒もすれば普通に使える。スタートアップタスクがバリバリに多くても早い。

画像編集とか重い作業を長時間継続してメモリ解放したい時とか、ためらいなく再起動できる。

早いので、その間イライラすることもない。出先で使うときは尚更快適。これからPCを購入する人には絶対にオススメ!

ということでたいへんな目に遭遇したことと、SSDは爆速で快適だというお話終了。

大事なことなのでもう一度。バックアップだけは取っておこう!