なんでもメモ!

「はてな?」や「なるほど!!」の情報掲載 職業カメライターのヒマ潰しブログ。時には趣味のことも。

仕事でカメラを扱っているけど困る質問

お題「カメラ」

こんにちは。

 

自分をまっとうなプロだなんて思っていませんが一応仕事で撮影をやっていて、ずっと仕事は頂いています。

 

f:id:dmaiden:20180709003122j:plain

 

さて表題について

 

聞かれる質問に答えることにはやぶさかでないし、真剣に聞いてくるのであればこちらも真剣に答えます。

 

ただ、こういう趣味性の高い分野はどれもそういう場面が出てくると思うのですが、質問の解答が得られてから第三者のバイアスのかかった意見に振り回される人はやっかいです。

 

バイアス。。。 意図されたバイアス 思い込みのバイアス 無知のバイアス

 

 

いや、別に答えた通りにしろとか、アドバイス聞かなかったら不満とかでなくてね。

 

まあ、これで僕が何を言いたいか分かってくれる人は分かるでしょう(笑)

 

「Nの〇〇はこうだ」

「Oの△△はこうだ」

「誰がそんなこと言ってたの?」

 

という第三者の代理戦争に巻き込まれるのもゴメンです。

 

 

カメラに関わらずありますよね。

いい例が某掲示板の超不毛な論争です。

 

自分で物事の価値を決められない人はきっと何をやっても同じでしょう。

 

 

たまにワザとそういう不毛な論争に巻き込もうとけしかけてくる「病質的性向」の人も見かけます。(笑)

このタイプけっこう多いというか知識偏重型で実績の裏付けのない自信家さんタイプに多いです。

 

まあ、そんなところである程度自分で下調べなどしていたり、具体的な道筋を決めている人にならアドバイスはするのですが、あまりに漠然と「どこのカメラがいい」のような質問にはあえて具体的に答えないようにしています。

 

「自分が好きだと思えるメーカーの買ったらいいよ」くらいに答えています。

ある意味これが正解でもあるんですけど。

 

というか、漠然とどこのカメラがいいとか答えようがないんですよね。

 

交換レンズにも手を出していくのならNikonCanonが無難みたいな答え方をしていたことはこれまでにあるのですが。

ミラーレスの新時代に入ってきたので、レンズラインナップ含めこれまでの各メーカーの勢力図が激変する可能性もあるし。

 

唯一フルサイズミラーレスを市場投入して入れ食い状態のSONYを他メーカーがどう追随してくるのかという部分も、この夏か年末あたりくらいから、まさに戦争突入状態になってくるでしょう。

 

 

そこでまた

「ミラーレスってなに?」「フルサイズってなに?」

のような堂々巡りになっては質問に答えるのに一時間あっても足りません。。

 

「自分の聞いてる答えだけほしい」「説明されても分からないものは分からない」とか堂々と標榜する人には説明するだけ徒労になります。

そのうえ、これは聞いてなかったとか、誰かから聞いていたことと違うとか(デジタル機器って日進月歩なんで。。)言われたらたまったもんじゃありません。

 

カメラ売り場の人が大変なのは分かります。

 

まあ、そんなところですね。

これ、次回から聞いてくる人に踏み台として読んでおいてもらうことにしようかな(笑)

 

 

以上、自分の仕事ジャンルのあるあるみたいなネタ記事でした。

 

 

 

こちらのブログもよろしくお願いします。

osaka-bar-event.hateblo.jp